スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE 第593話感想 (前半) 

俺の長文癖も来るところまで来たらしく、
ついにワンピース1本の感想さえふたつに分ける日が訪れました。
何か悪いことの前触れでなければよいのですが。

続きを読む
スポンサーサイト

考察 : クロコダイルの “弱み” とは 

単行本第55巻。 詳細な各話表記にして第540話 「Lv.6 無限地獄」。
インペルダウンを脱し、海軍本部行きを決意するモンキー・D・ルフィに、
世界政府と白ひげ海賊団の戦争に興味をもった
元 “王下七武海” サー・クロコダイルが同盟をもちかける。
「自分が協力すれば、インペルダウン脱獄は容易である」 と。
過去の因縁から、当然ながらクロコダイルを信用などできないルフィに、
彼の護衛を買って出ていたエンポリオ・イワンコフは、その申し入れを飲むよう提案する。
それに際するルフィとイワンコフのやりとりが以下である。

onepiece_33.jpg

「ちょっと昔ね… コイツがまだルーキーと呼ばれた時代……!!」
「大丈夫よ 万が一ヴァターシ達を裏切る様な行動に出ても」
「ヴァターシが抑え込むから… 一切 信用できないけど…」
「ン~フフフ ヴァターシはコイツの“弱み”を一つ握ってる…!!!」

倒置がひどすぎて、ともすると何を言っているのかよくわからなくなりがちだが、
要は 「自分がクロコダイルの弱みを握っている以上は、裏切られることなく協力関係を結べる」
ということである。 話があちこち飛びすぎだ。

一方、そのイワンコフに対するクロコダイルの反応が下で、
更に左がイワンコフがいることに気づいたとき、
右が先述の “弱み” を俎上に挙げられたときのものである。
  onepiece_32.jpg onepiece_34.jpg

憤怒の他に若干屈辱感が混じっているように映るのは当然のことではあるが…
ものすっごい怒ってる。 顔見ただけで怒り爆発である。
別にまだ “弱み” をバラされたわけでもないのに、ややもすると怒りすぎなくらい怒っている。

このクロコダイルとイワンコフの コント 一幕に、彼の “弱み” に関して当時、
読者の間で様々な憶測が飛びかったが、最も多く見られたのが、
イワンコフの能力に注目した
「クロコダイルは、イワンコフの手によって男性にされた元女性」 であった。

だが結局、インペルダウン編はおろか、
マリンフォード戦争編を終えてもその正体が明かされることはなく、議論も自然、収縮していった。

しかし、私はあきらめることなく真相を追い続けた結果、
先行研究と新資料を組み合わせた、まったく新しい仮説の構築に成功した。
今回は、それを発表したいと思う。
 
続きを読む

半魚野郎が見た夢 

世界中をその支配下に置く “アーロン帝国” 建国の野心を胸に、
“偉大なる航路” よりやって来た怪物・魚人アーロン。
“東の海” 最強といわれる首領・クリークさえも凌ぐ力をもつ…のは結構だが、
何故、その野望の根拠地に “東の海” を選んだのか。
世界の全てを支配すると豪語しながら、
何故その最初の足がかりに最弱とされる “東の海” を選んだのか。
いきなり日和っているのではないのか
たまたまなのか、それとも他に理由があるのか。

今回は唐突に、この疑問を解いてみたいと思う。

続きを読む

ジャンプ 2010.32&33かってに合併号感想 

今さらって感がないとはいえないものの、
負けずにめげずにあきらめずにくじけずに更新。

記事タイトルが微妙に間違ってたのでこっそり修正。
これこそまぎれもなき今さらなことですが。

続きを読む

ぬらりひょんの孫 第114話&第115話&番外編+α 感想 

表紙に巻頭カラー3ページに番外編17ページ、しかもその番外編も巻中カラー。
ジャンプ編集部は椎橋先生の暗殺を目論んでるんじゃないかという気さえしてきた。

ほんと、休んでも大丈夫ですよ、椎橋先生…?
続きを読む

ONE PIECE 第592話感想 

モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Bestモンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best
(2009/12/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

右手に捧ぐは ただ一本の片手剣
ハイガノボマーも封印し
無理だ無理だと言われつつ
やってきましたG3
立ちふさがるは 双なす黒の角飛竜
立ちはだかるは 銀天崩落せしめす絶対零度
右手に捧ぐは ただ一本の片手剣
右手に捧ぐは ただ一本の片手剣
無理だ無理だと思いつつ
意外となんとかなるもんだ

でも、イベントクエストのミラボレアスシリーズは本気でどうともなる気がしない
ここまで来たら意地でも片手剣のみで制覇したいんだけどなあ。 さて。

ということで、上とは全く関係のない
ジャンプ 2010年33号分のワンピース感想、以下どうぞ。
続きを読む

お詫びと訂正 

本記事の方にも既に追記と修正を行いましたが、
『ぬらりひょんの孫 キャラクター公式データブック 妖秘録』 のレビューにおいて、
「描きおろしロングポスター」 & 「羽衣狐様通信」 のサイズを
正しくは 「ヨコがB5と同じ」 とするところを、「A4と同じ」 と誤記してしまっていました。

参考にしてくださった方、読んでくださった方、申し訳ございませんでした。。

ワンピメモ その3 - かいぞくしろひげ オニよりこわい 

まとまった考察をするには情報が足りない。
なんらかの仮説の材料にはなりそうだが現状では使い道がない。
いずれ答えは明かされるのであろうが今はわからない。

そんなちょっとした布石や伏線、あるいはそうと思われる描写を、
備忘用に書き留めておこうと思います。

ネタバレは 「ジャンプ最新号」 に常時沿っているので、
コミックス派の方はご注意ください。
続きを読む

ONE PIECE 第591話感想 

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
(2010/06/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る

結局、乱丁の件はどうなったんでしょ?
「2版以降まで待つ」 とか言ってみたけど、そういえばどうやって判別すりゃいいの?
もう買って大丈夫?
それともあきらめて乱丁本買わなきゃダメ?

結局何も考えてなかったことを白状しつつ、
ジャンプ 2010.32号分のワンピース感想、以下どうぞ。
続きを読む

考えるだけならずっと前から考えてた 

記事末尾に拍手とブログランキングバナーを並べておいても全く意味がない…
どころか、評価してくださる方々のクリックも分散してむしろマイナスであると、
まあかなり初期から気づいてはいたんですが、ようやく対策に出ました。
それに伴って、いまいちしっくりきていなかったブログ拍手から、
web拍手への移行も済ませました。 前々から考えてはいたんですよ。

ですから、記事を読み終わったそのまま、ワンクリックで簡単に評価の意を表したいときは
ブログバナーblogmura_01.jpg をクリックしていただき (ただし、反映されるのは1日1回のみ)、
何か一言添えたいようなときは、コメント機能かサイドバーにあるweb拍手を
お好みや用途に応じて使い分けていただくのがいいでしょうか。
まあこんな但し書きが必要なほどコメントないんですが、一応ね。

あ、撤去してしまったブログ拍手の方も、
今までいただいた分の記録はちゃんと残ってますのでご安心ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。