スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ 2010.43号感想 



好み的にはこんなとこか。
ところで10月期の発売予定表にもないんですけど、
『HUNTER×HUNTER』 のコミックスはいったいいつ出るんでしょうか

ジャンプ感想は以下からどうぞ。
続きを読む
スポンサーサイト

“11人の超新星” 通信簿 

シャボンディ諸島において登場した、“億超え” ルーキーたちの行動批評です。
ただし、対象はルフィ、ゾロを除く9名。
批評とはいうものの、やや主観論が多めになってしまい、
単なるキャラ語りに近いものになっている面もありますが、
そこはまあ寛容な精神でお見過ごしください。

凡例は 「貢献度 → 期待度」 「所属&戦後状態 → 懸賞金&ランキング」 など
若干の変更点はあるものの、
【マリンフォード戦争通信簿】 とほぼ同じなので、そちらを参照してください。

それでは以下どうぞ。
続きを読む

1対100の戦い in テニスの王子様 

週刊少年ジャンプ 2010年42号より連載が開始された 『LIGHT WING』。
その中の、特に主人公が1対100でサドンデス勝負に挑み勝利した展開に対し、
「テニスの王子様路線」 「テニプリ系」 「テニスに比べたら常識的」 「テニスなら死人が出てた」
などなど、ジャンプ感想業界が必要以上に反応

なんというかもうこの作品に対して
『テニスの王子様』 を引きあいに出していない感想サイト・ブログなど
存在しないのではないか
というくらいに異口同音に、そして声高に叫ばれた。

そこで、 ヒマつぶし 知的好奇心、すなわち探究心に駆られた私は、
「もし 『テニスの王子様』 において1対100の勝負が行われたらどうなるか」
を想定した仮想戦記を著すべく筆をとることにした。

最初は 『新~』 にならってタイブレイク方式にするか、
『LIGHT WING』 のサドンデスに沿って1球勝負にするか、
はたまたシンプルに1セットマッチにするか、サーブ権はどうするかなど、
それなりに細やかな仮想状況を整えようとしていたのだが、
実際に書き始めた時点でそんなものはどうでもよくなったので特に決めていない。
定めたのは 「主要キャラひとり vs モブ雑魚100人」 という状況のみである。

続きを読む

ジャンプ 41号&42号 かってに合併号感想 

ぬらりひょんの孫 扇子ぬらりひょんの孫 扇子
(2010/09/04)
エンスカイ

商品詳細を見る

結構本気で欲しかったのに、夏の間に発売されることがなく
9月になってようやく、しかも知らないうちに発売されてたと思ったら
知らないうちに売り切れてた

ということで、ジャンプ 41号&42号感想以下どうぞ。
続きを読む

ぬらりひょんの孫 第122話&123話感想 

まずは 『ぬら孫』 2週分の感想から。

なんか今週号の 『グランドカウントダウン』 はたいした内容じゃなかったので、
『ONE PIECE』 感想は全面的にお休みということになりましょう。

続きを読む

拍手コメントお返事 (2010.09.17) 

うっかりしてた。
ジャンプ、土曜発売か!

仕方ない…わけでもないけれど、
今週号のその他の作品感想は、また 「かってに合併号」 にすることにします。
ので、41号分のジャンプ感想は 『ONE PIECE グランドカウントダウン あと3WEEK感想』 だけ。

いただいた拍手コメントのお返事は以下からどうぞ。

続きを読む

ONE PIECE グランドカウントダウン あと3WEEK感想 

  dora_15.jpg

続きを読む

ジャンプ 2010.40号感想 

150円くらいで売ってくれないかしらとさえ思った今週号。
番外編やら中堅どこの増ページやら、穴埋めに奔走してますね。
代原の類は全然用意してなかったんでしょうか。

続きを読む

拍手コメントお返事 (2010.09.08) 

書いててよかった!

続きを読む

ONE PIECE グランドカウントダウン あと4WEEK感想 

こうして我々は、
『ワンピース』 もない、『ジャガー』 もない、
『HUNTER×HUNTER』 も当然ないジャンプの発売を迎えたのであるが、
どうせ “黒ひげ” のときみたいな薄いまとめだろ?
と思っていた穴埋め企画が思いのほか充実したサプライズローズだったので、
思わず単独で感想記事つくっちゃいました。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。