スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーソロミュー・くまは麦わら一味の仲間になるのか 

ジャンプコミックス第59巻のSBSコーナーにおいて、
麦わら一味の今後のメンバー事情に関する、非常に興味深い質問が投稿された。
読者投稿の文章を転載するのは憚られるので要約すると、以下のようになる。

麦わらの一味の船員が食べた “悪魔の実” は、
 ルフィ → ゴ(5) ム(6) ゴ(5) ム(6)
 チョッパー → ヒ(1) ト(10) ヒ(1) ト(10)
 ロビン → ハ(8) ナ(7) ハ(8) ナ(7)
 ブルック → ヨ(4) ミ(3) ヨ(4) ミ(3)
と、全て数字に置き換えることができ、
しかも1~10までの数のうち、2と9を除いて重複することなく綺麗に一度ずつ現れている。
となれば、ニ(2) キュ(9) ニ(2) キュ(9) と置き換えられ、
残る2と9の数を埋めうるその能力をもつバーソロミュー・くまは、
もしや、今後、麦わらの一味に仲間として加入するのではないか――。

しかし、作者・尾田栄一郎はこの質問に対して 「ノーコメント」 と、
明確な返答はおろか、断片的な情報さえいっさい示すことはなかった。
この対応により、当然ながら読者側の好奇心は逆に強烈に刺激され、
各所で深読み、検証、推測、考察が乱れ飛んだことは間違いない…と思われるのだが、
私は寡聞にして知らない
実は私は、『ONE PIECE』 に関し、
他者の予想や考察をあまり積極的に読みあさったりはしないのである。

最新巻の話ではないため、既に大半の方はご存知であり、
かつ自分なりの推察を構築済みの方もまた多いであろうと思う。
そこで今回は、この件に対して、私の意見、予想、スタンスといったものをまとめ、
また明らかにしておこうというものである。

なお、前述のとおり、話題の出発点自体は最新巻の話ではないのだが、
予想を構築するにあたって、
2010年12月27日現在でコミックス未収録である第608話までの内容を含んでいるため、
コミックス派の方はご留意いただきたい。
 
続きを読む
スポンサーサイト

拍手コメントお返事 (2010.12.24) 

そういえば 『STRONG WORLD』 の感想も書きたいんだよなあ…。

いただいたコメントのお返事は以下に。
続きを読む

ONE PIECE 第608話感想 

前話の感想を書いていたあたりから、
もっと積極的に前後半に分ければ、アップのスピードも上がり、
一記事あたりの分量も減って来訪者の方々も読みやすくなるんじゃないかと思い至って
そのへん検討中。

ということで、ジャンプ 2010.03・04号分のワンピース感想、以下どうぞ。
続きを読む

ONE PIECE 第607話感想 (後半) 

ということで後半GO!

前半はコチラ
あわせてジャンプ 2011.02号のワンピース感想となります。

俺…この記事をアップしたら…ジャンプ買いに行くんだ…。
続きを読む

ONE PIECE 第607話感想 (前半) 

既に日曜にあってなお半分だけの更新。
なんか最後まで書いてたらまた日づけまたぎそうな気がする…
というか、間違いなくまたぐので。

続きを読む

拍手コメントお返事 (2010.12.12) 

なんとなく、本当になんとなくブラウザゲームにでも手を出してみようかと思って
自分の興味ある分野でちょこちょこと探してみる。

………。

多すぎ

さしあたり、「野球」 「三国志」 に絞って探し直してみますかね。
でも 「三国志」 に絞ってもなお多すぎ

「SNK」 「ドラクエ」 「ドラえもん」 「レッスルエンジェルス」 あたりでないかなあ。

いただいたコメントのお返事は以下に。
続きを読む

ジャンプ 2011.01号感想 

ぬらりひょんの孫 14 (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 14 (ジャンプコミックス)
(2010/12/29)
椎橋 寛

商品詳細を見る

年末ということでコミックスの発売も前倒し日程。
表紙はまだノーイメージですが、京妖怪も出きってバトンタッチ。
前巻は秀元くんと秋房という、花開院の重要キャラが揃い踏み。
ということは当然…期待していいんだな、是光さんの出番を!!

まあそれはさておき、以下どうぞ。 ワンピース感想は別記事にて。
続きを読む

ONE PIECE 第606話感想 

1年は早いもので、ジャンプも今号はもう新年第1号ですね!
新年号が出たということで、今年ももう残りわずかです。

出版各社はいい加減この風習改めないんだろうか

ということで、ジャンプ2011.01号分のワンピース感想、以下どうぞ。
続きを読む

ジャンプ 2010.52号感想&拍手コメントお返事 (2010.12.5) 

その他作品の感想が書けなかったので久々登場の案内板+α。

『ONE PIECE』 第605話感想がこちらで、
『ぬらりひょんの孫』 第130~133話感想がこちら

いただいた拍手コメントのお返事は以下からどうぞ。
続きを読む

ぬらりひょんの孫 第130話&第131話&第132話&第133話感想 

ここ最近、『ぬらりひょんの孫』 の掲載順位が冴えません。
とはいっても、51号まではも中位前後だったんですが、52号ではえらく下がっちゃいました。
人気が落ちたのかと心配してみるも、センターカラーや増ページはわりとコンスタントにあり、
コミックスの売り上げも上々、アニメも放映中で他のメディアミックスも盛んと、
特にその様子もなし。

単に偶然の範囲内なのか…と思いましたが、
ひょっとしたら、スケジュールに無理が出てるんじゃないでしょうか。
描き込み量は相変わらず半端じゃありませんし、
以前同様に休みなしで描き続けてるとしたら、そろそろ反動が来てもおかしくないぞう…。

ということで、紀伝体で書いてみた溜めすぎた 『ぬら孫』 感想、以下どうぞ。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。