スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ2010.25&26号かってに合併号感想 

おっぱいバレー [DVD]おっぱいバレー [DVD]
(2009/10/21)
綾瀬はるか青木崇高

商品詳細を見る

見せるんですかね、結局これ?

と、そんなことはさておき、
先週書き損ねた分もあわせて2号分の感想です。
『HUNTER×HUNTER』 『ONE PIECE』 感想は別記事にて。
『ぬらりひょんの孫』 感想は昼以後に上げるか、
もしくは来週号とあわせて3話分合併版にするかもしれません。

 
 べるぜバブ
・25号
「何が智将だ!!」
には笑いました。
聖石矢魔連中の共通認識だったのね、これ。
聞いた当初はまんざらでもなさそうでしたが、こんな使い方されたら
古市自身も 「まったくだ」 と言いたいところでしょうよ。
明らかに葵より不運な彼ですが、
周囲の誰からも読者からも特に同情されてないんだろうなあ。
あと、ちょっとおもしろいのが、学校 (教師) 側は “六騎聖” というフレーズを使わないこと。
あれはあくまで俗称・通称の類でしたか。
あたりまえといえばあたりまえなんですが、
教師連中も大真面目な顔で 「六騎聖は問題ない」 とか言ってほしかった。

なんだなんだ、姫川がガラにもなくかっこいいじゃないですか。
「六騎聖にもリスクを」って、痛いところ突いてるように見せて実は特に正論でもないんですが、
出馬の想定を越えて取りつけたこの約束は色々と大きいはず。
姫川が! 出馬の想定を越えて! ここ大事。
神崎との差がずいぶん開いちゃってます。
が、当然、高く持ち上げられるほど落とされるときの落差が大きいので、
そこは心配といえなくもないこともなきにしもあらずというところ。
落とされることは確定事項と認識してます。

そして、ヒルダさん転入。
これを待ってたんだよ!
ソックスは白です。


・26号
男鹿の、葵とは逆隣りも空いてるのに前の席をご所望のヒルダさん。
最近必要以上に出番がなかったのは、この 工作 手続きをしてたからですね。
転入方法に関しては全く説明になってないんですが。

勝負方法はバレーボール。
ヒルダさんと葵とでテニスのダブルスを組んだりする展開を期待してたんですが。
でも、バレーだと人数があいません…
が、まあそこは直前に神崎と姫川が病院送りにされるんでしょう。
代わりにヒルダさんが入れば色々バッチリ。
ハレー彗星とブラックホールはわかるけど、ビッグバンは遠すぎる
まあ、常識人とはいってもあくまで比較の問題で、
一般的にみれば葵も葵で変わり者には違いないしね…。
このギャグから、強烈に西森臭を感じるのは俺の思い込みかしらん。
元アシスタントか弟子、
そこまではいかなくとも明確に指針にしてるレベルじゃないかと思ってしまいます。

由加さんのキャラ的な成長ぶりがすごい。
そして千秋の背景化がひどい。
頼みますよホント。


 いぬまるだしっ
・25号
このビックリマンもどきシールは天野先生のデザインだそうですが、
ネタ出し自体は大石先生でいいんでしょうか?
あまりにもビックリマンそのもので感動的です。
俺がこの直前の号である24号掲載分のH×H (№308) 感想内で、
「復讐だろうがフックROだろうが」 などと
誰にもわかりそうもないビックリマンネタやってるのとちょっとしたシンクロニシティ。
bikkuri_01.jpg フックRO。 シュルー

・26号
諭詩くん、見事にカラッカラのペランペランだ。
元ネタ?のみつお氏もみつお氏で出来不出来の差が激しいんだよなあ。
掛け値なしで素晴らしいものも多いその一方で、
「負ける人のおかげで勝てるんだよな」 なんかは何度見ても眩暈がします。 ひどすぎて。
すずめちゃんの…というか、大石先生の見識の高さに感服してしまう1話でした。


 保健室の死神
先々週の 変態 お色気回が功を奏して危機を脱した…のかどうかは定かではありまんが、
先週今週とバカ全開の楽しいギャグ話でした。 全開だ!

・25号
ここ最近で文句なく最高のヒット回でした。
ノリノリの蝶間林さんとか、実に微妙な美形ぶりの他2人とか、
明らかな捨てキャラがしっかり立ってたのも良。
特に男ふたりの微妙な美形っぷりが素晴らしいまでの匙加減で、
これで鏑木さんより活躍できなきゃ確かにファン奪られるよね。
ただ、さんざん言われてるであろうし、実際にそう言われてるのも目にしたんですが、
テニスの王子様はこれをシラフでやってたんだからものすごいよね。

・26号
特に斬新でもない…むしろありがちとさえ言える内容なのに、きちんと楽しめるところがすごいです。
斬新ならいいってもんじゃない。 シュールならいいってもんじゃない。
小難しい理屈ももってまわった雑学知識もいらない。
とにかく読んでて楽しい。コメディとはかくあるべきか。

neuro_02.jpg お仲間。
がんばれ。 それにしても下着含めて2cmて…。


 スケットダンス
・25号
ふとんの中でのボッスンとヒメコの語らいが、
先週まであんなド変態ワールド繰り広げてたのと同一エピソード内のものとは思えないほど
ラブラブコメコメでした。
「今までは」 か…。
エニグマンとクエッチョンはちゃんと以前同様に仲よくやれてるようで安心ですが、
エニグマンの内心を思うとこれはこれで切ない。

・26号
もはや修学旅行の面影などホウスケのプラカードにしか残らぬいつもどおりの1話でした。
ラブコメも悪くはないんですが、やっぱこの作品はこうでなくちゃという気もします。
俺の頭ではメモもなしについていける内容ではありませんでしたが、
それこそが狙いだったらしく、むしろ状況整理し始めてからが本番でしたね。
「ホギワラ」 に笑ったので、記念にホギメディカルの商品にリンク貼ろうと思ったけど、
amazonに該当商品なかった。 あるわけなかった
代わりにwikiを貼ろうかと思ったら、wikiにもなかった

ヘンタイでムエタイ戦士とくれば…!
fatalfury_01.jpg オッシャー!!

はまあさておき、大量生産された 捨て キャラの中では、
タミヤのサンバイザー装備でノリも妙にいいオリジナル萩原さんと、オギハラさんが好きです。
いや別に変態だからじゃなくてですね、「わ!!」 が妙にかわいかったので。
あ、別にこの子は変態じゃないか。
ムエタイ戦士も (ユーリモギハラの方は) 別にヘンタイじゃないか。
ヘンタイはジョーと…ナニワラさんだっけ?
まあいいや。 ったくまぎわらしいぜ。


 ロックオン
オイオイ、ちゃんとジュブナイルしてるじゃないか…
度合い的にはまだわずかにというレベルとはいえ、本当に好きになってきちゃったよ。
あとは、もっとカメラ漫画ならではのウンチクや技術論を適度に盛り込んでくれれば
より読むのが楽しくなると思います。
保健室の死神とは逆に、こっちはちゃんとそういう知識面を活かしていくべきでしょうね。

・25号
新聞部なのになんて公正な…!
こういうアンチテーゼの方法もありかと思いました。
いや別にアンチテーゼだと決まったわけではないんですが。

・26号
休日に男ふたりでライオンさんを見に来るチンピラ」 が
あくまでギャグの一環として投入されているのか、天然なのか、
ムチャとわかったうえであえてネジ込んでるのかのいずれかで、
この作品の行く末が変わってくるかと思います。

そんな漫然と撮るんじゃなくて、
例えば部活とかなんかで一生懸命になってるところならば、男だって美しく写る気もするんですが、
どうなんでしょ。


 めだかボックス
・25号
「ふたりの間に割って入る~」 のミスリードにやれやれとは思いつつ、
至近距離で幻影脚を撃ちあってる絵が笑えて笑えて仕方なかったんですが、
悪態つきながら蹴りまくってたら相手が勝手に色々思い出して洗脳解けました
という展開はなかなかに斬新でした。

・26号
そしたら別に解けてませんでした
そらまあそうか。
一生懸命語りかけてたならば 「想いが届いた!」 となるところですが、
人吉は主に悪態ついてただけだし、
肉体言語で心が通じたなら人吉の悪態なおさら余計だしね。
解けるわけがなかった
でも、おもしろさだけでいうなら
「悪態つきながら蹴りまくってたら相手が勝手に色々思い出して洗脳解けました」
の方が上だった気がします。 それでいいのかという点はさておき。


 バクマン
dora_04.jpg
や、完全犯罪クラブを見て、『いたずら天才クラブ』 なる童話を痛烈に思い出したので
ちょいと検索してみたんですが、

dora_04.jpg
いや、1万円どころか、2万円なんですが。
いくら古くて稀少でも童話書籍に2万て…何考えてるんでしょう。
売れると思ってつけてるんでしょうか。
さすがに2万なんてのはこれだけですが、シリーズ他作品もやけに高いし、
足もと見すぎというか、足もとも見えてないんじゃないかと思います。


『HUNTER×HUNTER』 第310話感想も読む
『ONE PIECE』 第586話感想も読む


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ←お気に召しましたら、一押ししてくださると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hakobore.blog85.fc2.com/tb.php/117-0a1d1aca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。