スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手コメントお返事 (2010.12.24) 

そういえば 『STRONG WORLD』 の感想も書きたいんだよなあ…。

いただいたコメントのお返事は以下に。
 
 
 【 ぬらりひょんの孫 第130話&第131話&第132話&第133話感想 】
>>ブブさん
>初めまして通りすがりの者ですが。せっかくなのでコメントしてみました
>いやぁ、貴方の見解に感服しました。
>ムムム…っ!よく読んでいらっしゃる そんな見方があるのかと色々勉強になりました☆
>素晴らしいブログですね! これからも面白い見解期待してます!

嬉しいお言葉ありがとうございます。
ただ、一見しての分量の多さともっともらしい詭弁により、
深そうに見えてその実たいしたこと言ってないという面も多々あるので
そこは騙されないようにしていただきたいですね。

>確かに晴明はもはや別人レベル(笑) 誰かすらわからない(笑)
>それでいて、ただでさえ格好良い鯉伴と比べると、
>確かに『対抗して』イメチェンしたように見えますね(笑) かなりツボりました。
>ただ、本当に何周にもわたり裸でいるのは止めて頂きたい(笑)
>そんなに己の肉体美を見せつけたいか!(笑)
>腹筋の割れ目が、逆にひいてしまうくらいですな…(笑) とツッコミながら熟読しました(笑)

原型が何も残ってませんからね。 もう何をもって安倍晴明としたもんやら。
高校デビューもいいとこですよ。
きっと地獄で山ン本に、
ナウでヤングなイケイケぼでこんスタイルとして吹き込まれたんでしょう。

羽衣狐や鬼童丸の反応が最初の一瞬 鈍かったのも、
息子の裸に見惚れたのでなく本気で 「え、誰?」 と思ったからであり、
「今までは黒髪女子高生だったのに、
 今後は美形とはいえ全裸マッチョについて行かにゃならんの?
という点に抵抗を覚えたからなのかもしれません。

>P.S.『鞍馬天狗さんお元気ですか?』には思わず吹き出しました(笑)
「本来の宿願とのズレを察知し、軍を外れた」 と考えれば
明らかにキーマンだったはずなんですけどね…。
復活晴明との戦いにおける役割があればいいんですが、
元気どころか、もう椎橋先生が憶えてるのかどうかすらあやしくなってきた気がします。


 【 ONE PIECE 第607話感想 (後半) 】
>>ウチコーさん
>ヒカリゴケのくだりは言われてみればそれっぽい気がしてきます。ドラえもんかどうかはともかく。
ドラえもんでないヒカリゴケ所有者…
つまり、未来人の落としものを拾ったジャイアンや、
不良品満載の未来デパートカタログを手にしたのび太、
行き倒れていたのを救った礼に時間旅行者から未来道具を大量にもらった
シンドバットの可能性も見過ごせないということですな!
さすが、お目が高い!

>サンジはオールブルーを忘れるってーかまたえらい発言を・・。それでいいのか。
“偉大なる航路” 進水式以来となるオールブルーへの言及が コレ ですからね。
いいのかというか、もう大丈夫かという域に達している気がします。

まあ俺は俺で、それとは関係ないところでこのセリフにダメージ受けてるわけですが。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hakobore.blog85.fc2.com/tb.php/208-8b07521f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。