スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE 第613話感想 

ジャンプ 2011.10号分のワンピース感想、以下どうぞ。
 
 
 第613話 「硬殻塔の人魚姫」

 ■ 扉絵連載 世界の甲板から vol.1 「海を渡るニュース・クー」
俺様お待ちかねの扉絵連載。
多くの方が、「あの曲」 が頭の中で流れたり、知らずと口ずさんだりしていたことでしょう。
てれってってっててーれれーれーれー。
富士通の提供でお送りします。

そのタイトルからして、ストレートに 「各主要キャラたちの現況」、
もしくは 「麦わら一味の復活を知った各人の反応」 が描かれていくものと思われます。
これは願ったりといっていいかも。 細かい希望としては前者の方がいいかな。
あと、ちょっと余計な深読みすると、
ここで登場しないキャラは後々の伏線となるような変貌を遂げていたり、
のっぴきならない事態に身を置いたりしている…ということになるでしょうか。

チョッパー、フランキー、ロビンは写真が2年前の手配書のもののままですが、
これは恐らく、シャボンディ出発前に公衆の前に出ていないためでしょう。
ひとしきり暴れた6人は、その際に撮影されたものと思われます。
サンジの顔が徹底的に伏せられているのもそろそろ気になりだすところ。
量産型パシフィスタを倒したおりに海兵に 「黒足のサンジ」 とハッキリ呼ばれているので
素顔はもう認識されているわけですが…何故にここまで?

世間的な認識といえばウソップ。
かつてはウソップなどという童話の出来損ないみたいな名の船員はおらず、
いるのはあくまでそげキングだったわけですが、
こうして一味の構成員として顔写真が載っているということは、
少なくとも海軍は 「そげキング = ウソップ」 と認知してくれたことになります。
サンジもですけど、そりゃまあ見りゃ判るよねってもんですが。
果たして彼は、これで 「本当の “狙撃の王様”」 になれたのでしょうか。
そしてそのことはいずれ、吉と出るのか凶と出るのか、
あるいはピーマンたちが 「そら見たことか」 と大騒ぎして
村民たちに鬱陶しがられる程度で終わるのか!?

右下の写真は最初、バギーの後ろ姿に見えて身を乗り出しかけたんですが、
改めてよく見直すとニセルフィことデマロ・ブラックの死体かな?
きっと彼はあの後、騙されたことに怒り狂った海賊たちに生きたまま焼かれたんでしょう。
マダム・シャーリーが見たのはきっとその光景。

ルフィを基準にして考えるに、
写真のキャプションは上段が名前、下段が懸賞金額のようなのですが…
ゾロ、やっぱり懸賞金が解除されたようなことはなさそう?
額はなんとなく5億とかに見えるんですが、さすがに錯覚…でしょう。 たぶん……。
うーん、いまいち字数が一致しない船員も多いなあ。
ルフィ以外は特に意識して書かれたものでもないんじゃろか。

ワポメタルの記事なんぞもあるんですが、ニュース沙汰になるような何かがあったんですかねえ。
世界政府や海軍の制式装備用の材料として採用されたとか、
バクバク能力を使わなくても大量生産できるようになったとか。

それ以外にも気になる写真が散見されるんですが、
俺の “凝” のレベルでは見えそうで見えず。 無念。


 ■ フライング海賊団とバンダー・デッケン
やはり魚人だったバンダー・デッケンは、どうやら “超人系 マトマトの実” の能力者である模様。
エースキャップか死紋十字斑かといった様相ですが、
しらほし嬢の居室に前衛的なインテリアを施せたのも、この能力によってのことのよう…です……。
…………。
そうか…そうだよね。
この漫画読んでて、常識外の事態があればまず “悪魔の実” だよね
謀略方面にばかり気を取られて “悪魔の実” を忘れるなんて、我ながらどうかしてた
変換したら、“魔トマトの実” でした。 邪悪なるトマト。 きっと黒い。

ついに出ました 「能力者の魚人」 。
前々から想像してはいたんですよね。
「魚人が能力者になったとして、海に入ったら悲惨だよなあ。
 能力者は海に嫌われるわけだから、魚人といえど当然カナヅチになるはずだし、
 それでいて魚人だから溺死もしない。
 もし “能力者の魚人” が海に落ちたら、
 餓死するまで海底で身動きできないまま過ごさなきゃいけないんだなあ」
と。
その扱いづらさゆえに、これは決して登場しないカテゴリのキャラだと思ってました。
魚人と能力者、双方の個性を殺してしまう組み合わせだと。
しかし、それをシャボンコーティングで解決。
さすがは尾田先生。 1本取られ……1本取られたよ! 取られたのかよ! 1本取られたよ!
ただそれって、マングローブの気候域から出られないってことでもありますよね。
まあ海上に出れば解決なんでしょうが、
数百年の時を閲してボロボロのストーキング・ビッチマン号では
“偉大なる航路” はおろか普通の海の航行すら耐えられそうにない。

そして、上半身をシャボンで覆いながらも、下半身はまるだしっなデッケン。
んー、義足…あるいは完全に下半身が機械か?
「溜まった水」 に触れれば下半身だけでもヘロヘロになるはずですし、
そもそもネコザメの魚人が4本足ってのはおかしい。
肩もいかり肩ってレベルじゃない
それか、パスカビルみたいに仲よしが合体してる。

「どゥえいっ!!」 と仮面ノリダーばりの掛け声で、
おなじみ 「三角をいっぱい重ねただけの手抜き薔薇」 入りの大斧をぶん投げる番田鉄拳さん。
手紙からエスカレートした結果がこれですか。
暴走というか迷走というか…。 こりゃ確かに無視できませんわね。
「他の誰かのものになるくらいなら殺ス」 という心情は理解できるんですが、
こんなグレイトアックスを投げ込んでまだ求婚のつもりというのはさすがに理解不能です。
これでは、たとえ姫のもとに届いても 「DEAD or MARRIAGE」 どころか、
DEAD or DEAD」 か 「DEAD and MARRIAGE」 が関の山だと思うんですが、
デッケンはもう、結婚はあきらめてるんでしょうか。


今話のラストで、ホーディと握手する際に手袋をつけてたのは、
恐らくターゲットの設定条件が 「(右) 掌で触れること」 であるため、
ホーディに触るとしらほし姫へのターゲッティングが解除されてしまうからだと思われるんですが、
それだとメモリ無限の “マネマネの実” と比べてちょっと見劣りしちゃうなあ。
もしくは、標的がひとつのみとは言ってませんから単に、メモリは数十数百あるんだけど、
これ以上ターゲット増やすと、一番古いしらほし姫のメモリが消えちゃう…というパターンでしょうか。
なんたって10年ものだからな!
その間ずっと手も洗ってないぜ!
…と、しらほし姫はおろか、長兄フカボシ王子さえ脚が分かれていません。
ということは兄たちもまだ20代として、その4兄妹の末妹に……10年前から求婚………。
  doshiro_03.jpg

ワダツミはなんか普通に魚人でした。
「“魚巨人” にしても大きすぎるから、魚人1:巨人3のクォーターか?」
とか色々予想してた俺はどうすりゃいいんですか。
それとも、「魚人1:巨人3のクォーター」 を指して 「大入道」 と呼ぶとか。 あきらめない!

手をかざして返事の有無を窺っているようですが、
彼は返事がどのように届くと思っているのでしょう?
船長がやっているように、手紙がくくりつけられた矛でも飛んでくると思っているのでしょうか。
やりとりからして、彼は10年以上もデッケンに従ってるんですね。

余談ですが、トムさんをトラフグの魚人だと勘違いしていた俺は、
一瞬、「こいつか? こいつがトムさんの親類なのか!?」 と焦りました。
が、トムさんはコンゴウフグの魚人でした。 アブネーアブネー。


 ■ 花より団子
「人間のお方がわたくしの命を取りに お部屋の中にいらっしゃっておられます~~~~!!」
「お前のメシだと知らなかったんだよ~~!!」

会話を噛みあわせる気が全くないおふたりですが、
そこにツッコミのごとく飛来したお斧からお救いしたことでお意気投合。
斧の進入を許したこと自体がそもそもルフィのせいのような気もしますが。
また、その位置からその角度で放り投げたら、
斧はしらほし姫の眉間に突き立つんじゃないかと心配しましたが、杞憂だったようです。
ヤクトドーガのごとくルフィを握るしらほしの図はちょっとシュール。

「男は伸びる」 に続いて 「人間はよく食う」 なる間違った認識を振りまくルフィに
色々尋ねる姫君ですが…正直、訊く相手を間違ってるとしか言いようがない
ちなみに、お体が毛だらけのお生き物をご覧になりたいのであれば、お父上を
や、やっぱなんでもないです。
森を「緑色の場所」 としてしまうのはミもフタもなくて笑えました。

「おれ お前嫌いだな~~~!! あははは」
てんめえぇえ!! ルフィィィィ!!!! ちょっと同意。 あははは。
まあ嫌いってことはないですが、性格的に好みではないと言わざるをえない。
本当にかわいいわね。 かわいいだけで世の中渡っていけると思ってない?
思ってます。 わたし、脱いでもスゴイんです。
ルフィにハッキリと 「嫌い」 と言われたのは、コビー以来2人目ですかね。
彼は根本的に 「心の弱い人間」 が嫌いなようです。
俺はむしろ、このコマでルフィが食ってるのが何なのかが気になるんですが。
なんだこれ、コメ類? それともピーマンの肉詰め的なモノ?

「お前 どっか行きてェとこねェのか?」
「じゃ ここ出よう!! 散歩しよう!!!」

誘拐容疑確定。 容疑というかほぼ実行犯確定
『ぬら孫』 でおじいちゃんが珱姫を連れ出したシーンと重なります。
ここでルフィがしらほしに向かって
「平たく言やああんたに惚れた。ワシと夫婦になろう!」 などと言おうもんなら
“九蛇” とリュウグウ王国の凄絶な大戦が始まるのでワクワクですが、
実現しようはずがないのが惜しい
“蛇姫” と “人魚姫” 、世界トップ2とさえ思われる美女を、ルフィは惚れさせてしまうのか!?
しかし、これでは自身の潔白を主張し、
公正な対応を求めて理不尽と戦うウソップたちが報われません
が、まあアヤツが飛び込んできた以上は
あっちもあっちで滅茶苦茶になるであろうことは想像にかたくないので
結果に大差はないでしょう。


 ■ 麦わらの一味 “海賊狩り” のゾリ
ウソップがかっこよすぎて痺れちゃう。
かつて、アーロン一味の幹部たる魚人を倒した男ですからね!
まあその幹部チュウは腕力あんまり関係ありませんでしたが。
ただ、ウソップ今ならネガティブホロウも効いちゃいそう。
相手も王宮兵士である以上、十分に訓練も積んでいるはずですが、
3人ともかすり傷ひとつ負っていません。
2年間の修行の成果はバッチリ現れています。
ウソップにいたっては 「おまえらなんぞムシ以下だ」 と辛辣な罵声を浴びせる始末。
純真な俺などは 「ケイミーを人質に取っちゃえよ、王国兵」 などと考えますが、
さすがに一国の兵士がそんなことしないか。むう。
そういえば、人魚の身体能力ってどうなんでしょうね。
魚人のように、人間の10倍の腕力を有してたりはするんでしょうか。

「未来におれ達が何をしようが それを理由に今捕まってたまるか!!!」
ウソップなのにすごい正論吐いてる! 嘘ップなのに!
某ターミネーター2なんかでは、まだやってもいない未来の話でさんざん糾弾された挙げ句に
死にまで追いやれしたかわいそうな人もいましたね。 あれは理不尽だった。

「未来予知などで…人を捕らえてよいものか………」
おお、毛むくじゃらで掛け声がバカっぽくてじゃーもんであってもさすがは国王。
冷静にして公正な判断力を備えています。
「考える時間が欲しいんじゃもん!!」
「したがって………!!」 「一旦捕まってくれい お前達っ!!!」

どっちだ
ああやっぱ駄目だこのヒト。 このウオ。
もっとも、「証拠を見つけるのが先」 とかでなく
「考える時間」 なんぞを欲していた時点で既に不安ではありましたが。
半魚人が三叉の矛を振りかざして襲いかかってくるさまはグラコスそのもの
あとはげはげは笑ってくれさえすれば…!

そこへ、例によって計ったようなタイミングで飛び込んでくるゾリ。
この登場パターンは彼の得意とするところでもあります。
onepiece_90.jpgonepiece_91.jpg

実を言うと、本当に 「ゾリ」 なる全く知らない新キャラが出てくる可能性も考えていたのですが、
幸か不幸か、ちゃんとゾロでした。
「海賊ガリ」 と混ざりでもしたんですかね。
右大臣の言によれば確実に牢獄には入れられたようですが、
黙って捕まるようなヤツじゃないので、
きっと、「酒蔵へ案内します」 とでも言われて誘い込まれたんでしょう。 イージーミッション。
恐らく檻は斬って出てきたと思われるんですが、
刀は取り上げなかったんでしょうか。

前話感想でも触れた不穏分子について。
どうも右大臣があやしいですかねえ。
これまた前話感想でも触れましたが、やはり軍務を担っているようですが、
であって警備兵を率いながらも国王が不意にいなくなったのに捜索にも出ず、
今話でも、現在の状況を考えれば本来、
神経質なくらい気を払うであろう警備兵の引き継ぎにおいて凡ミスを犯し、
姫の部屋から何者かの声がしているのを聞いていながら、その真相について確認すらしない。
「まさかの失踪」 なんていう言い回しもおもしろい。 失踪て。 しかもまさかの

あやしすぎる。
だとすると、しらほし姫の食事に毒が混入されていた可能性は依然残り、
それを毒無効のルフィが全部食べてしまったことで、
またしても一命を救われているかもしれません。
本人たちは救ったとも救われたとも知らないうちに。
ルフィの毒無効は、ここにかかっていたということになるのでしょうか。
加えて、ゾリがあっさり牢から出てこられたのも案外、右大臣の手引きだったりして。
10年間ともに過ごした、姫の唯一の友が迷子してたこともあやしく感じられてきたぞう。
右大臣がわざと逃がしたりとかしていないでしょうね?
ただ、仮に本当にリュウグウ王宮内の動乱を企図する勢力がいたとしても、
今話の描写を見る限りバンダー・デッケンともホーディ・ジョーンズとも関係なさそうだなあ。
となると…やはり “ビッグ・マム” に違いない!
ルフィがガツガツ食ってた中に巨大なパンがあったし!

  パン+お菓子工場 → アンパン → シンナー → あやしいクスリ

間違いない!


 ■ 禁断の合体
ヤク中とストーカー!!
………。
……。
…。
微妙

正直、現時点ではさほど盛り上がれません。
クスリ頼みの変態とロリコンストーカー変態じゃあなあ。
そういう意味で ヤベェのが揃っちまった!!」 ってのはまあ確かなんですが。
これがクロコダイルとドフラミンゴの結託だったら
全身のあらゆる穴から血を噴き出しながら悶え転げるところなのに。
まあ彼らには、
「そうだ思い出した!握手するのにわざわざ手袋するなんて、
 そんなに俺の手を直接触るのがイヤだったってのか!!」
みたいなしょーもない理由での仲間割れでも期待しときましょう。

ところで、この同盟はデッケンの方からもちかけたということでいいんですかね?
もし、ホーディの方からだったとしたら、
国を挙げて捜索しても補足できなかったフライング海賊団にあっさり接触できたことになり、
3ボシ王子たちが結構なボンクラになってしまいますが。
あと、「魚人と人魚のプライドも持たねェネプチューン軍」 という表現からすると、
魚人と人魚の関係は特に悪くないということになりますか。

気になるのは、ここにカリブーも加入するかどうかですが…
ただ、売り飛ばすことを目的に人魚を攫っているカリブーは、
ホーディたちにとって最も憎むべき人種なんですよね。
それこそ、腑抜けた?ネプチューン・キングよりもずっと。
組むとしたら、カリブーがそのあたりをうまくダマくらかして…ということになりますかね。
カリブゥ~~さんがァ~~すゥべてのォ~~黒幕さんよォ~~~ウ♪

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ワポメタルの記事のすぐ右に
七武海問題
ってかかれてて、そこに縦に3つ写真が並んでてるうちの一番下がくまに見えるんですけど、どうですか?

お更新お疲れ様です!
アンパンからの→あやしいおクスリにはおビックリしました!もってきますね~…かなわんわ~笑。
ルフィが受け止めた斧の行き先は、自分も同じことを考えていたので、吹きました!^^
あと、ゾルの左目はどうにもわざとつむってる様に思えてなりません。修行の一つかな。陸奥天斗みたいに。
  • [2011/02/09]
  • URL |
  • チョパニーニ
  • [ 編集 ]

>>初です!さん
おお、ほんとだ! 七武海問題だよ、七武海問題だ!!
でも、くまの方は俺の “凝” ではわかりませんでした。 むむむ…。

ただ、「七武海問題」 ってことは、くまひとりの問題じゃないですよね。
まあ、あいつらなんて問題だらけなので新聞沙汰になるのも当然なんですが。

ミホークはゾラに敗れ、色々 失脚してしまったのか?
ドフラミンゴは飽きて抜けてしまったのか?
バギーはその称号を得たのか?

そのあたり、扉絵連載で明らかになっていくのでしょうか。
ありがとうございました。

>>チョパニーニさん
わしは当てるんじゃもん!
なんとしてでも、あの予想を当てるんじゃもん!
予想ってそういうものだっけという気がしなくもないですが、
どんな手を使ってでもお菓子工場の裏でヤクを作らせるんじゃもん!

>ゾレの左眼
以前にもちょっと書いたことがあるんですが、俺は
「潰れた」 わけでなく 「開かなくなっただけ」 という可能性を考えてます。
で、いずれ再びその眼が開くイベントがあるのではないかと。
まあそれが傷によるものか別の理由や意図があるのかまでは考えてませんけどね。
ただの想像で。

ナミの武器についてどう思いますか?

>>うっちーさん
どう思う…とだけ訊かれても困っちゃうんですが、
ウソップに頼んで、天候ボールを充填できるようにしてもらうんじゃないでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hakobore.blog85.fc2.com/tb.php/219-036bccfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。